赤ちゃんといっしょ!トップ

赤ちゃんといっしょ!ピックアップ!

赤ちゃんといっしょ!の記事にはこんな記事があります。記事をランダムにピックアップしてみました。まずはここからご覧になってみてはいかがでしょうか?

赤ちゃんといっしょ!へようこそ

うちの子供たち

赤ちゃんといっしょ!へアクセスしていただきありがとうございます。当サイトは2人の女の子を育てた、私Nonnoが運営しています。ウチの子もよく泣き、よく熱を出しました。その都度新米お母さんの私はいろんな雑誌や本などをひっくり返しては、大変でした。

今のようなインターネット環境なんてありませんでしたから、よくかかるような病状や症状をノートなどに書き留めておいたのです。あかちゃんは気まぐれです。さっきニコニコしていたのが、数分後には何が気に入らないのかわかりませんが突然泣き出します。言葉も通じません。

それだけに私の予備知識はとても大切のように思いました。もちろん何から何まで分かる必要はありませんが、すこしでもあかちゃんの様子に対しての知識はあるとよいと思ったのです。

実は私は養護教諭の免許を持っていることもあり、あかちゃん、子供の知識は多少はありました。それでもあかちゃんを育てることは楽しくもあり、そして大変でした。

そんなうちの子もとても大きくなり、目線が一緒になっていく年齢になってきました。ちょっと遠い目ですね。それでは赤ちゃんといっしょ!がすこしでもあなたのお役に立つことが出来ればと思います。

赤ちゃんといっしょ!について

当サイトは2人の子供を育てた管理人のmaiがいろんな知識をノートなどに控えておいたものを公開したものです。書いてあることは参考程度にしていただき、もし何かありましたら専門医などにキチンと確認してくださいね。サイトに書いてあることを参考にする場合は自己責任でよろしくお願いいたします。

また当サイトで掲載しています赤ちゃんの画像はホームページ画像素材集から使っています。素材自体の著作権がありますので、コピーして使用しないでください。

カテゴリー

当サイトについて

あかちゃん.net管理者

赤ちゃんといっしょ!は2人の女の子を育てた、私Nonnoが運営しています!

あかちゃん.netにアクセスしていただき、ありがとうございます。このサイトは私が2人の女の子を育てた時、色々調べたことや悩んだことをノートなどの書き留めておいた内容をを公開しています。うちの子供たちもよく泣き、よくおなかが痛くなり、よく熱を出しました。

その都度、新米ママだった私は右往左往しました。あの当時はインターネットなんてなかったので、もっぱら本や私の母が頼りでした。

最後の手段の夜間診療駆け込みは数知れず。

そんな私の経験をここに書きとめて、アクセスしていただいたあなたになんかの役に立てればと思います。

そんな2人ももうすぐ小学校卒業です。

スポンサードリンク

赤ちゃん豆知識

赤ちゃんといっしょ!の豆知識集です。赤ちゃん関連のいろいろな言葉や知識があります。ぜひ見て確認してみてください。

日常生活での危険

公園に遊びに行ってケガをしてしまったり、自動車事故などにあったり、変な虫に刺さされたりといろいろな危険があります。

赤ちゃんの理解度

赤ちゃんは、何でも口にもっていきますよね。これは、口でおもちゃがどういうものかを理解しているからなんだそうですよ。

せき

あかちゃんのせきは、気温の変化や刺激でせきがでます。

布おむつ

おむつにはご存知のとおり、紙おむつと布おむつがあります。